ケース立体自動倉庫「ファインストッカー」モデルシステム

ラック高さ5.3m クレーン1台  576コンテナ

ファインストッカーは、組立部品・電子機器の集約保管・ピッキング作業の効率化で、多くの導入実績がございます。入出庫・保管はコンテナ・トレイ単位で行いますが、少量品・ネジなどの金具類は収納効率を高めるため、10アイテムの混載管理ができます。 また、部品とネジ類を同じコンテナに収納し、同時にピッキングを行うなど、便利な運用も可能です。定点でのピッキング作業に最適な、コの字コンベヤを装備したモデルをご紹介いたします。

用途・導入例

工場での組立部品・包装資材・ラベルの保管、ピッキング作業。サービスパーツの物流センターなど

画像を左右にドラッグすると回転します。

クレーン台数 1台
棚規模 2バンク×24ベイ×12レベル
格納数 576コンテナ
設備寸法 横幅2× 奥行13.8 × 高さ5.3(m)
入出庫設備 コの字型ピッキングコンベヤ
コンテナ寸法 530W x 320L x 300H(mm)
コンテナ容量 約50リットル
最大積載質量 30kg /コンテナ
平均質量 20kg /コンテナ
ケース立体自動倉庫「ファインストッカー」へ戻る
ダイフクの最先端がここにある。マテハン体験型総合展示場 日に新た館

お問い合わせ

ソリューションのご相談やお見積もり、
事例についてなど、お気軽に
お問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

受付時間 9:30~17:00
(土日及び当社指定の休業日を除く)
03-6721-3531

ダイフクの最先端がここにある。マテハン体験型総合展示場 日に新た館

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

受付時間 9:30~17:00
(土日及び当社指定の休業日を除く)
03-6721-3531