CSRに関する情報開示について

情報開示の考え方

本ウェブサイトでは、ダイフクグループのCSR活動について、CSRアクションプランの取組内容を中心に2017年度の報告を掲載しています。
また、財務情報および非財務情報の開示ツールとして、以下の位置付けで情報発信しています。
今後もステークホルダーの皆さまとのコミュニケーションを図りながら、CSRの取り組みを推進していきます。

報告対象範囲

ダイフクグループが対象範囲となっていますが、一部項目では株式会社ダイフクをはじめとした個別のグループ会社の内容についても取り上げています。

報告対象期間

2017年度(2017年4月~2018年3月)
※一部、上記期間外の情報も掲載しています。

参考にしたガイドライン

  • GRI(Global Reporting Initiative)サステナビリティ・レポーティング・スタンダード
  • ISO26000
  • 環境省 環境報告ガイドライン(2012年版)
pageTop