ダイフクの価値創造

ダイフクは物流合理化を追求し、現在ではマテリアルハンドリングシステムの総合メーカー、システムインテグレーターとして大きく成長することができました。社是「日新(ひにあらた)」のもと、お客さまの競争優位性を高める「バリュートランスフォーメーション」を推進するとともに、社会の発展に貢献し、企業価値向上に取り組んでいきます。

バリューイノベーション
  • 画像をクリックして別ウィンドウに表示することができます。

競争力の源泉

ダイフクは、コンサルティングから設計・生産・据付・保守まで、お客さまに対する一貫したサポート体制を構築。この強みをグローバルレベルで確立し、厳しい市場競争に打ち勝っていきます。

競争力の源泉(PDF : 1.04MB)

ダイフクのサステナビリティ

ダイフクは、事業を通じて「社会の課題を解決する企業」として人権や環境などのESG(環境・社会・ガバナンス)に配慮し、持続可能な社会の実現と企業価値向上を目指してグループ一体となってサステナビリティ経営に取り組んでいきます。

ダイフクのサステナビリティ(PDF : 2.13MB)