Goods-to-Person 定点ピッキング

Goods-to-Person ピッキング(定位置ピッキングシステム)は、在庫コンテナとオーダー集品コンテナを作業者の手元に自動供給するシステムです。作業者は表示器の指示に従い、供給されたコンテナから必要な数量をピッキングするのみ。シンプルな作業のため、作業者の熟練度による生産性の差が生じにくいシステムです。カートピッキングに比べ、棚を探して歩き回る必要がないため、作業効率が向上すると同時に、作業者の身体的負担も緩和できます。

クイックピックステーション(1:1モデル)

在庫コンテナと集品コンテナの両方が作業者の手元に自動供給されます。表示器の指示に従い、必要な数量をピッキングします。ピッキング元とピッキング先が1つずつ供給されるため、間違った集品コンテナに投入することがありません。

クイックピックステーション(1:Nモデル)

1つの在庫コンテナから複数の集品コンテナへピッキング作業を行います。

  • 物流自動化システムの一機能として提供しております。装置単体の販売は行っておりませんのでご了承下さい。
ダイフクの最先端がここにある。マテハン体験型総合展示場 日に新た館

お問い合わせ

ソリューションのご相談やお見積もり、
事例についてなど、お気軽に
お問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

受付時間 9:30~17:00
(土日及び当社指定の休業日を除く)
03-6721-3531

ダイフクの最先端がここにある。マテハン体験型総合展示場 日に新た館

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

受付時間 9:30~17:00
(土日及び当社指定の休業日を除く)
03-6721-3531