ガバナンス

「世界に広がるお客さまと社会の発展に貢献」「健全で成長性豊かなグローバル経営」を柱とする経営理念の下、強い企業体質の構築に向け、コーポレートガバナンスの向上に注力しています。その取り組みの一つとして、独立社外取締役を3名選任するとともに、取締役等の指名や報酬決定に関する諮問委員会を設置し、独立社外取締役をその議長とします。

pageTop