中期経営計画

新3カ年中期経営計画策定のお知らせ(2021年2月5日)

当社グループは、2021年度(2022年3月期)から2023年度(2024年3月期)までの3カ年中期経営計画「Value Transformation 2023」を策定し、公表しました。

「Value Transformation 2023」の概要

新中期経営計画では、ニューノーマル、グローバルでの自動化ニーズの拡大と多様化といった当社グループを取り巻く環境の大きな変化を踏まえ、
DX²(DX スクエア)= Digital Transformation × Daifuku Transformation
を推進し、お客さまや社会の課題解決を通じて、持続可能な社会の実現への貢献と企業価値の向上を目指していきます。
そのため、ダイフクグループのマテリアリティを特定し、ダイフク環境ビジョンを更新しました。また、2021年4月1日にサステナビリティアクションプランを公表しました。

最終年度目標(2024年3月期)

連結売上高 5,400億円
営業利益率 10.5%
ROE 10%以上(各年度)

新3カ年中期経営計画「Value Transformation 2023」策定 他のお知らせ(672 KB)

持続可能な社会の実現に向けて