「サステナビリティアクションプラン」の策定について

株式会社ダイフク(本社:大阪市西淀川区、代表取締役社長:下代 博)は、本年2月5日に公表したサステナビリティに関する重要課題(マテリアリティ)をもとに、3カ年の行動計画「サステナビリティアクションプラン」を策定しました。

本計画は、あらゆる事業を通じて社会に貢献する“サステナビリティ経営”の指針として当社がおこなうべき具体的な取組みを示しており、中期経営計画とともに経営戦略の両輪と位置付け、全社で取り組んでまいります。

「サステナビリティアクションプラン」の詳細は、こちらをご覧下さい。(PDF : 570 KB)

お問い合わせ先
サステナビリティ推進部 TEL:03-6721-3566