米国業界誌においてダイフクが8年連続世界No.1に

米国Modern Materials Handling誌による調査「Top 20 Material Handling Systems Suppliers 2022」において、マテリアルハンドリング業界の2021年度売上で当社が世界No.1にランキングされました。2015年以降、8年連続となります。

売上高の堅調な推移は、世界的な半導体不足を背景に増加傾向にある半導体向け、そして日本や北米で大きく成長しているeコマース向けの好調が大きく寄与しています。

詳細は同誌ウェブサイト(英文)をご覧ください。

昨今、人手不足や生産性向上の課題解決につながる重要な社会インフラとして、マテリアルハンドリングシステムに期待が高まっています。これらのニーズに応えるため、当社グループは常に次世代の物流システムを先駆けて開発する企業であり続け、社会の発展につながるソリューションを提供してまいります。

今後もより一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

本件に関するお問い合わせ先
広報部 TEL:03-6721-3505