ENTRY MYPAGE

NEWS
2021.04.15
2021年サマーインターンシップのエントリー受付を開始しました。

マテハン業界を知る、
仕事体験。

世界No.1企業の仕事を通じて
仕事の醍醐味や
未来の可能性に触れてください。

モノを運び、仕分け、保管する。このマテリアルハンドリング(通称マテハン)をコア技術に事業展開するダイフクは、マテハン業界をリードする世界No.1企業です。
インターンシップは1日間/2日間/2週間など様々なコースを用意しています。自動化・省人化・ロボティクス・IoT・AIといったキーワードにピンときたら、ぜひダイフクのインターンシップに参加してください。
各コースの詳細はエントリー後、専用のマイページからご覧いただけます。

昨年の主な実施コース

  • 1日間/マテハン業界の魅力を知ろう!
  • 2日間/ダイフクの技術職を体験しよう!
  • 2週間/物流システムのソフトウェア開発業務
  • 2週間/自動車生産設備における生産準備業務の実習(機械系)
  • 2週間/自動車生産搬送設備における制御ロジック検証(制御)
  • 2週間/半導体業界向け製品の軽量化設計(3D-CAD使用)
  • 2週間/洗車機の商品開発と品質管理(3D-CAD使用)

インターンシップ参加者の声

(情報/女性)
インターンシップ参加前は自力でプログラム作成のような高度なことはできませんでしたが、基本から教わり、自分が考え思い描いたプログラムを実行させることができるようになりました。諦めず目標を達成する力を得たと強く感じました。

(経営/男性)
社会人としての日々の過ごし方や仕事に対する責任感など、日々の生活では学べないことを学べました。また、マテハン業界の仕事内容を目で見て感じることができ、理解が深まりました。

(機械/女性)
実際の製品設計は一人の力だけで完遂できるものではなく、それぞれが役割をもって分担して進めていくものだと学びました。インターンシップでは学校では体験することの少ない共同作業を学び、非常に大きな経験となりました。

(電気電子/男性)
当初目標としていた技術者の考え方や過ごし方について深く知ることができました。また今後就職活動で様々な企業を調べるときに着目すべき点についても知ることができ、自分が活躍したい業界はマテハン業界で間違いないという確認もできました。

(商学/女性)
メーカーで企画段階から商品ができるまでの一連の流れを具体的に知ることができました。また、実際に社員の方々とコミュニケーションを取ることで、職場の雰囲気や本音を聞くことができ、有意義なインターンシップでした。

(機械/男性)
地道な仕事や厳しい側面のある仕事も「やりがいがあれば頑張れる!」ということを肌で感じることができました。様々な社員の方々の考え方に触れ、就職活動の軸を見出すことができました。

募集コースの詳細・日程は専用の
マイページにて公開しています。
まずはエントリーください!