ニュース・トピックス

2016年12月14日
株式会社ダイフク

「ダイフクのリンゴ」収穫について

株式会社ダイフクはCSR活動の一環として、株式会社文化事業部(本社:長野市、代表:セーラ・マリ・カミングス氏)が展開する「ウチのリンゴ~リンゴの木オーナー制度」に協賛しています。

本制度への参画を通じて、
 ・里山の再生(子供たちの世代に伝える持続可能な里山の実現)
 ・日本文化の発信(農業を通じた文化発信、次世代への文化継承)
 ・地域への貢献(空き家・荒廃地の活用、新たな地域ブランドの創出)
の実現に協力するものです。

11月20日(日)、長野市若穂保科地区のリンゴ畑で収穫祭が開催され、「ダイフクのリンゴ」の木10本より、10Kg段ボールで52箱の収穫があり、後日、従業員に配布しました。

長野市若穂保科地区の「ダイフクのリンゴ」の木

長野市若穂保科地区の「ダイフクのリンゴ」の木

本件に関するお問い合わせ先
CSR推進グループ TEL:03-6721-3502

報道関係からのお問い合わせ先
広報部 TEL:03-6721-3505

pageTop