ニュース・トピックス

2014年8月27日
株式会社ダイフク

滋賀県立琵琶湖博物館に寄付金を贈呈

当社はこのたび、従業員参加型の環境活動「「DAIFUKUエコアクション」の一環として、滋賀県立琵琶湖博物館に環境教育活動支援とした寄付金を、下記の通り昨年に引き続き贈呈しました。

DAIFUKUエコアクションは、琵琶湖のヨシ刈りや外来魚駆除釣り大会など社員の環境活動に対してエコポイントを付与する制度で、社員が獲得したポイントは図書カードやエコ商品、震災復興商品などと交換でき、また、ポイントと同等の金額を社外への寄付などを通じて環境貢献に使用する独自の取り組みです。2013年度は延べ1,697人の社員がエコアクションに参加し、1万680ポイントを発行、金額換算で約107万円になりました。
このうち68万円を滋賀県立琵琶湖博物館へ寄付金として贈呈。残りの39万円については、当社総合展示場「日に新た館」が排出するCO2の100%カーボン・オフセットに充当しました。

<記>

  1. 寄贈日:2014年8月18日(月)
  2. 選定理由:
    (1) 滋賀事業所の生物多様性保全活動に、ご協力・ご助言を受けていること
    (2) 滋賀県の環境行政・教育に貢献することで、地域活動および当社の活動活性化につなげるため
  3. 寄付金額:68万円
琵琶湖博物館・篠原館長(左から2人目)と当社取締役常務執行役員・滋賀事業所長の平本(右から2人目)

琵琶湖博物館・篠原館長(左から2人目)と当社取締役常務執行役員・滋賀事業所長の平本(右から2人目)

「カーボン・オフセット」の新着情報はこちら

お問い合わせ先
広報部 TEL:03-3456-2245

pageTop