ニュース・トピックス

2014年3月17日
株式会社ダイフク

新たに「ダイフク エコプロダクツ」 8製品を認定

当社はこのたび、独自の基準による製品の環境性能評価・認定制度「ダイフクエコプロダクツ認定制度」において、新たに8製品を認定しました。

今回、「ダイフク エコプロダクツ」に認定した製品は、

  • ケース自動倉庫「シャトルラック」
  • 搬送システム「モータローラコンベヤ」
  • クリーンルーム用搬送・保管システム「MMHS」(MMHS:Matrix Material Handling System)
  • クリーンルーム用搬送システム「クリーンスペースキャリア」
  • 電力アシストシステム「ECO POWER ASSIST」
  • ドライブスルー洗車機「ツインフェクト フォース」
  • ドライブスルー洗車機「ツインスルー アルテノ」
  • 門型洗車機「ユーロス」

の8製品です。これにより、認定製品は15製品となりました。

「ダイフク エコプロダクツ認定制度」は、2011年4月に策定した「ダイフク環境ビジョン2020」で示した2020年の目標「ダイフクの環境基準に適合した環境配慮製品・サービスを開発し、広く社会に提供します」を達成するために2012年11月に導入、運用を開始しました。具体的には、国内外の当社グループの現有製品および今後開発する全製品を対象として、「省エネルギー」「省資源」「公害防止」の観点から、「電力削減」「リサイクル」「軽量化」「長寿命化」「梱包材削減」「節水」「騒音」「水質汚染」「有害物質削減」について性能評価し、自社で定めた基準を満たした製品を「ダイフク エコプロダクツ」と認定します。

今後とも、あらゆる事業活動において環境に配慮するとともに、環境負荷の少ない製品の継続的開発・提供を通じて、お客さま、社会、そして地球環境の保全に貢献してまいります。

「ダイフクエコプロダクツ認定制度」「認定製品」のページはこちら

お問い合わせ先
広報部: TEL:03-3456-2245

pageTop