2020年2月27日
株式会社ダイフク

新型コロナウイルス感染防止対策徹底にむけ、「新型肺炎対策本部」を設置

中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスに罹患された皆さまと、感染拡大により生活に影響を受けられている地域の皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。

さて、2月25日の政府による「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を受け、当社では、本日、社長を最高責任者とする、ダイフクグループ「新型肺炎対策本部」を設置し、社内外への感染被害抑止と従業員・パートナー社員の安全確保を最優先に対応いたします。

今後も当社は、社内外への感染拡大抑止と従業員の安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し実施してまいります。
また、中国国内におけるグループ各社の操業については、当局の指示に従うとともに、社員の安全確保を図った上で、引き続きお客さまへの責任を果たすべく、最大限の努力を尽くしてまいります。

報道関係お問い合わせ先
広報部 TEL:03-6721-3505