2015年4月6日
株式会社ダイフク

2015年度入社式 社長祝辞

株式会社ダイフクは4月1日、滋賀事業所内の総合展示場「日に新た館」に60名の新卒採用者を迎え、2015年度入社式を行いました。代表取締役社長 北條正樹の祝辞(要旨)は、以下の通りです。

「自分の目標を見つけ、思う存分チャレンジを」

本日、60名の若い力がダイフクグループに加わりました。心より歓迎いたします。
これまでと全く違う環境に身を置くことに、緊張や不安があると思いますが、当社には、「どのような仕事であっても逃げずに最後までやり遂げる」「何か問題にぶつかった際には皆で助け合う」という文化が根付いています。自由闊達な企業風土の中で、自分の目標を見つけながら、思う存分チャレンジしていただくことを大いに期待しています。

2014年度に当社の海外売上高比率は65%を超える見込みですが、今後のビジネス拡大に向けて、さらに海外展開を進めていかなければなりません。そのためには、皆さんには仕事を一日も早く覚えて、海外へ一人で飛び込んでもらいたい。そして、現地スタッフのメンバーとコミュニケーションを十分にとって文化の違いを乗り越えながら仕事を進め、将来的には現地のお客さまと直接ビジネスを行って欲しいと思います。

お問い合わせ先
広報部 TEL:03-3456-2245