2015年1月8日
株式会社ダイフク

社長年頭挨拶

代表取締役社長 北條正樹

皆さん、明けましておめでとうございます。 2015年の年頭にあたり、ご挨拶申し上げます。

4カ年中期経営計画「Value Innovation 2017」の前半2年間の努力が実り、営業利益率5% を確保できる体制をつくり上げることができました。さらなるステップアップのためには、構造改革の継続と横展開に加えて、新規マテリアルハンドリング(マテハン)市場の開拓と新規事業開発が大変重要になります。

中計最終年度(2017年3月期)の目標である営業利益率7%を逮成するために、一人一人がどのように参加していくか常に考え、さまぎまな場面で自らが主役になる意識を大事にしていきましょう。
それらを糧に日々の責務を全うすることができれば、マテハン業界の世界ナンバーワンという結果は必ずついてくると考えます。