2013年4月5日
株式会社ダイフク

入社式社長祝辞

代表取締役社長 北條正樹

思いやりと強い心で、リーダーとなる人材に

新しい出会いの時、すばらしい1日を大事にしてください。

当社の風土は、仕事に対してはひたむきに、誠実に、お客さまに対してはまじめに応対する、みんなで助け合う、結束力の強い会社です。また、当社の海外売上高比率は50%を超えています。これから皆さんが学んでいく過程で、当社の仕事は海外の仕事に通じていることを常に意識するとともに、ぜひ参画して、海外へ出て行ってください。

若さというのは、未来も夢も多い。その反面で危うさもありますが、それを乗り超えるだけの若いエネルギーで、いろいろとチャレンジして欲しいですし、仕事の喜びを感じて社会人として成長していただければと思います。

そして、皆さんには、3つの心を意識して、これから取り組んでいただきたい。

  1. 挨拶は一日の始まりです。挨拶は「人の心」を通わせるものです。
  2. 東日本大震災で、日本人特有の思いやりの心を再認識しました。ぜひ、「思いやりの心」を大事にしていただきたい。
  3. 皆さんにはこれから「強い心」を養っていただきたい。苦しい時や相手の意見・行為が間違っていると思ったときは、目を逸らさず、逃げないで取り組んでいけば、将来の財産となります。それが問題解決の先頭に立って組織を引っ張っていけるリーダーの資質です。

持続的成長路線を保ちつつ、世界に名だたるダイフクを目指して一緒に努力していきましょう。

お問い合わせ先
広報部 TEL:03-3456-2245