2010年4月1日
株式会社ダイフク

入社式社長祝辞

代表取締役社長 北條正樹

起業家精神を身につけ、「100年企業」目指そう

ここ数年、どの企業も団塊の世代の大量退職に備え、新人の採用を積極的に進めてきました。しかし、米国に端を発した世界同時不況が、雇用についても有効求人倍率が0.5を割り込むといった影響を与えています。このような状況の中、難関を突破して本日の入社式に出席された皆さんに、心よりお祝いを申し上げます。

この2年間で、当社グループを取り巻く事業環境は大きく変化しました。多様化した市場への対応や、環境・省エネルギー対策を中心としたエコ社会への貢献、CSR活動への積極的な参加などが求められるようになり、新しい市場に向けた商品の開発、グローバル人材の育成、そして企業の社会的責任の遂行が急務となっています。

当社は、マテリアルハンドリングでは世界で1、2位を争う企業です。海外売上高比率はここ数年50%前後で推移し、海外で働いている従業員は2,000名を超えていますが、今後、さらに海外での事業を拡大していかねばなりません。また、従来のビジネスの強化だけでなく、新たな事業創出も視野に入れた成長戦略を策定し、全社挙げて取り組んでいます。
そのため、皆さんに求められるのは、変化を求め、リスクを取り、新しいことに挑戦する「行動力」、異質なものを受け入れる「許容力」、素早い「決断力」、諦めずに最後までやり抜く「忍耐力」、真実を見抜く「洞察力」といった起業家的特質を持った行動や能 力になります。

マテリアルハンドリング世界ナンバーワンの地位を不動のものにするとともに、力強く成長を続ける100年企業を目指すために、どうかこの5つの力を身につけ、先輩方と一丸となって活躍してくれることを期待しています。

お問い合わせ先
広報部 TEL: 03-3456-2243