2009年6月23日
株式会社ダイフク

物流システムサービス事業の譲受けについて

代表取締役社長 北條正樹

(株)ダイフクは、コマツユーティリティー(株)(以下、KU社)およびKU社グループの小松リフトILD(株)(以下、ILD社)との間で、KU社製物流システムのアフターサービス事業および当該事業に関する資産を譲受けることについて合意。3月末日に基本契約を締結し、5月末日に譲受けを完了しました。
このたびの譲受けは、フォークリフト・ミニ建機の販売に資源を集中して、経営の構造改革を推進したいKU社グループの意向と、物流システムサービス事業の強化を図りたいダイフクの意向が一致したことにより実現したものです。

KU社は、小松フォークリフト(株)と小松ゼノア(株)が合併して2007年4月に設立。小松フォークリフトが手掛けていた自動倉庫などの物流システム事業も継承し、それらのアフターサービスもKU社、ILD社および全国各地のKU社系販売会社で受け持ちました。納入実績は自動倉庫のスタッカークレーンの台数で約1,100台に達しています。今回の譲受けにより、まず、これらアフターサービス事業のサポート機能がダイフクに移管されました。以後、KU社系販売会社が手掛けているメンテナンスなどのサービス事業も順次ダイフクへ移管していきます。

事業譲受けの概要

1) 譲受け対象となるもの

  • 2009年3月末時点のサービス・改造工事受注残
  • パーツ、仕掛品等の棚卸資産および固定資産
  • KU社およびILD社で当該事業に従事している従業員11名(当面は出向の予定)など

2) 譲受け金額:200百万円

「(株)ダイフク」概要

会社概要
本社 大阪市西淀川区御幣島3-2-11
社長 北條正樹(ほうじょう・まさき)
資本金 80億2,400万円
売上高 2,421億8,200万円(2009年3月期連結)
従業員 5,660名(ダイフクグループ総数)

「コマツユーティリティー(株)」概要

会社概要
本社 栃木県小山市横倉新田110
社長 礒田 進(いそだ・すすむ)
資本金 130億3,300万円(2009年3月末)
売上高 1,222億7,800万円(2008年3月期単独)
従業員 3,805名(コマツユーティリティーグループ総数:2009年3月末)

「小松リフトILD(株)」概要

会社概要
本社 栃木県小山市横倉新田110
社長 看舎利明(かんしゃ・としあき)
資本金 4億5,000万円(コマツユーティリティー100%:2009年3月末)
売上高 13億1,000万円(2008年3月期単独)
従業員 8名(2009年3月末)

お問い合わせ先
広報部 TEL:03-3456-2243