ERP/生産・販売・管理系システムなどとの連携機能、クロスドッキング、輸配送の効率化など、経営戦略に即したロジスティクスシステムが求められる今日、物流設備とソフトウエアをリンクした最適なシステムで物と情報の流れを一体化。正確・迅速に情報管理することで、サプライチェーン全体の最適化を図ります。マテリアルハンドリングのノウハウを集大成した総合物流ソリューションパッケージで、物流フローのトータルな効率化を実現します。

一般製造業・流通業向け

WMS(倉庫管理システム)

WMS(倉庫管理システム)

ダイフクのWMSは、最先端の情報技術と最適な物流設備・技術を融合させ、質の高い物流情報システムを構築。将来的なシステム拡張・変更も容易に行えます。初期導入から高度な物流ニーズまで、幅広い要望にお応えします。

WMS(倉庫管理システム)[製品情報サイト]

自動倉庫管理システム

自動倉庫管理システム

自動倉庫の納入実績No.1に基づいたノウハウを活かして開発した自動倉庫管理システム。フリーロケーション運用、ロット管理、棚卸し機能まで、現場で必要なさまざまな機能をパッケージ化しています。また、お客様に要望に基づいたカスタマイズにも柔軟に対応できます。

調剤監査支援システム

調剤監査支援システム

薬剤師が調剤した薬品と処方箋の内容に相違がないか瞬時に識別、判定する、調剤監査支援システム「audit」(オーディット)。物流現場で培った集品および検品技術を調剤鑑査工程に応用し開発しました。画像と重量により薬品の種類と数量が正しいか判定するとともに、調剤鑑査履歴が投薬後の確認にも役立っています。調剤過誤から患者を守るとともに薬剤師の精神的負担の軽減にも貢献しています。

auditサイト