配当金について

当社は、株主の皆さまに対する利益還元を最重要課題と位置づけ、連結当期純利益をベースとした業績連動による配当政策を取り入れております。

2018年(平成30年)3月期を初年度とする4ヵ年中期経営計画「Value Innovation 2020」では、連結配当性向30%、成長投資による企業価値向上を目指しています。


2017年(平成29年)3月期の業績および上記方針を踏まえ、2017年3月期の配当は、中間配当として1株当たり12円を実施しており、期末配当として1株当たり30円とさせていただくことを2017年5月11日開催の取締役会で決議し、合計で年間配当として1株当たり42円とさせていただくことといたしました。期末配当には、2017年5月に創立80周年を迎えることも加味した記念配当1株当たり5円が含まれています。


また、2018年3月期の年間配当につきましては、2018年3月期の業績予想および上記基本方針を踏まえ、年間配当47円(中間15円、期末32円)を予定しております。

【配当金の受け取り方法】
配当金の受け取り方法については、三井住友信託銀行のホームページにご案内しております。

三井住友信託銀行ホームページ

配当金(円)

*横にスクロールすることができます。