2017年5月22日

創立80周年を迎えるにあたり 「バリューイノベーション企業」目指して革新を続けてまいります

株式会社ダイフクは、2017年5月20日に創立80周年を迎えました。1937年の創業以来、モノを動かす技術をもとに、生産・流通・サービスの分野で物流の合理化を追求し、現在では、マテリアルハンドリングシステムにおいて世界トップクラスの企業に成長しました。

節目となる本年は、2021年3月期を最終年度とする4ヵ年中期経営計画「Value Innovation 2020」をスタートさせ、社会的重責を担うという自覚のもと、健全かつ持続的に成長し、一層の企業価値向上に向けて、全社一丸となって取り組んでまいります。

ダイフクグループは、今後もグローバルな事業展開で培った豊富な技術と知識を活かし、お客さま企業の競争優位を押し上げ続けるために、最適・最良のソリューションを提供する「バリューイノベーション企業」を目指して革新を続けてまいります。

今後とも一層のご愛顧ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
北條 正樹