ごあいさつ

新中期経営計画「Value Innovation 2020」達成を目指して

代表取締役社長 北條正樹

ダイフクは1937年(昭和12年)に創業以来、常に“モノを動かす技術(マテリアルハンドリング(マテハン))”に磨きをかけ、さまざまな製品の生産・流通、サービス分野において数多くの物流合理化の実績を重ねてまいりました。おかげさまで当社は、2017年5月に創立80周年を迎えます。ダイフクグループは現在、世界22の国と地域に生産・販売拠点を設けており、海外売上高比率は66%以上に達しています。
2017年2月には、2021年3月期を最終年度とする4ヵ年中期経営計画「Value Innovation 2020」を策定。本計画では、社会的重責を担うという自覚のもと、お客さまに最適・最良のソリューションを提供することで、健全かつ持続的に成長してまいります。今後ともより一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社ダイフク
代表取締役社長 北條正樹

pageTop